.NETを介してPDFをPOWERPOINTにレンダリングする

Microsoft® PowerPointを使用せずにWindows、macOS、およびLinux上のPOWERPOINTにPDFをエクスポートするための.NET API

 

強力なファイル形式自動化APIのパッケージ Aspose.Total for .NET を使用すると、2つの簡単な手順でPDFをPOWERPOINTに簡単にレンダリングできます。 PDF Processing API Aspose.PDF for .NET を使用すると、PDFファイル形式をPPTXに変換できます。その後、Presentation Processing API Aspose.Slides for .NET を使用して、PPTXをPOWERPOINTに変換できます。

PDFをPOWERPOINTに変換する.NETAPI

  1. Document クラスを使用してPDFファイルを開きます
  2. Save メソッドを使用してPDFをPPTXに変換します
  3. Presentation クラスを使用してPPTXファイルをロードします
  4. Save メソッドを使用してドキュメントをPOWERPOINT形式で保存し、「Powerpoint」をSaveFormatとして設定します

変換要件

コマンドラインからnuget install Aspose.Totalとしてインストールするか、VisualStudioのパッケージマネージャーコンソールからInstall-PackageAspose.Totalを使用してインストールします。

または、 ダウンロード からオフラインMSIインストーラーまたはDLLをZIPファイルで取得します。


Document document = new Document("input.pdf");
 
document.Save("PptxOutput.pptx", SaveFormat.Pptx); 

Presentation presentation = new Presentation("PptxOutput.pptx");
// call save method while passing SaveFormat.Ppt
presentation.Save("output.ppt", SaveFormat.Ppt);   

.NET経由でPDFファイルからXMPメタデータを取得する

PDFをPOWERPOINTに変換する際、バッチ変換プロセスに優先順位を付けるために、追加のXMPメタデータ情報が必要になる場合があります。たとえば、作成日に基づいて変換ドキュメントを取得して並べ替え、それに応じてドキュメントを処理できます。 Aspose.PDF for .NET を使用すると、PDFファイルのXMPメタデータにアクセスできます。 PDFファイルのメタデータを取得するには、 Document オブジェクトを作成し、入力PDFファイルを開きます。その後、 Metadata プロパティを使用してファイルのメタデータを取得できます。


Document doc = new Document("input.pdf");

Console.WriteLine(doc.Metadata["xmp:CreateDate"]);
Console.WriteLine(doc.Metadata["xmp:Nickname"]);
Console.WriteLine(doc.Metadata["xmp:CustomProperty"]);

.NETを介して読み取り専用POWERPOINTファイルを作成する

Aspose.Slides for .NET APIを使用すると、変換アプリケーションの機能をさらに強化できます。機能の1つは、セキュリティを強化するために読み取り専用の出力ファイルを作成することです。 APIを使用すると、POWERPOINTファイルを読み取り専用に設定できます。つまり、ユーザーは(プレゼンテーションを開いた後)読み取り専用の推奨事項を参照できます。


Presentation presentation = new Presentation("PptxOutput.pptx");

presentation.ProtectionManager.ReadOnlyRecommended = true;
// call save method while passing SaveFormat.Ppt
presentation.Save("output.ppt", SaveFormat.Ppt);     

PDF の変換オプションを .NET で探索

PDF を APNG に変換 (アニメーション化されたポータブル ネットワーク グラフィックス)
PDF を CSV に変換 (カンマ区切りの値)
PDF を DICOM に変換 (医療におけるデジタル イメージングと通信)
PDF を DIF に変換 (データ交換フォーマット)
PDF を DXF に変換 (Autodesk 図面交換フォーマット)
PDF を EMZ に変換 (Windows 圧縮拡張メタファイル)
PDF を EXCEL に変換 (スプレッドシートのファイル形式)
PDF を FODS に変換 (OpenDocument フラット XML スプレッドシート)
PDF を IMAGE に変換 (画像ファイル)
PDF を JPEG2000 に変換 (J2K画像フォーマット)
PDF を MD に変換 (マークダウン言語)
PDF を ODP に変換 (OpenDocument プレゼンテーション形式)
PDF を ODS に変換 (OpenDocument スプレッドシート)
PDF を OTP に変換 (OpenDocument標準フォーマット)
PDF を POTM に変換 (Microsoft PowerPoint テンプレート ファイル)
PDF を POTX に変換 (Microsoft PowerPoint テンプレートのプレゼンテーション)
PDF を POT に変換 (Microsoft PowerPoint テンプレート ファイル)
PDF を PPSM に変換 (マクロを有効にしたスライド ショー)
PDF を PPSX に変換 (PowerPoint スライド ショー)
PDF を PPS に変換 (PowerPoint スライド ショー)
PDF を PPTM に変換 (マクロが有効なプレゼンテーション ファイル)
PDF を PPT に変換 (パワーポイントによるプレゼンテーション)
PDF を PSD に変換 (Photoshop ドキュメント)
PDF を SVGZ に変換 (圧縮されたスケーラブルなベクター グラフィックス)
PDF を SWF に変換 (ショックウェーブフラッシュムービー)
PDF を SXC に変換 (StarOffice Calc スプレッドシート)
PDF を TGA に変換 (Truevision グラフィックス アダプター)
PDF を TSV に変換 (タブ区切りの値)
PDF を TXT に変換 (テキストドキュメント)
PDF を WMF に変換 (Windows メタファイル)
PDF を WMZ に変換 (圧縮された Windows メタファイル)
PDF を XAML に変換 (XAMLファイル)
PDF を XLAM に変換 (Excel マクロ有効アドイン)
PDF を XLSB に変換 (Excel バイナリ ワークブック)
PDF を XLSM に変換 (マクロが有効なスプレッドシート)
PDF を XLTM に変換 (Excel マクロ有効テンプレート)
PDF を XLTX に変換 (Excel テンプレート)
PDF を XLT に変換 (Excel 97 - 2003 テンプレート)
PDF を DOCM に変換 (Microsoft Word 2007 マルコ ファイル)
PDF を DOTM に変換 (Microsoft Word 2007+ テンプレート ファイル)