Python経由でPPTXをCSVに変換 またはオンラインアプリ

Microsoft PowerPoint® または Excel をインストールせずに、Python アプリケーションで PPTX から CSV への変換

 

アプリケーション内に PPTX から CSV への変換機能を追加しようとしている Python 開発者向け。 Aspose.Total for Python via .NET API は、変換プロセスの自動化に役立ちます。 PPTX や CSV ファイルなど、さまざまな形式を扱うさまざまな API の完全なパッケージです。

主に2段階です。 まず Aspose.Slides for Python via .NET API を使用して PPTX ファイルを HTML に変換します。 その後、Excel Python API Aspose.Cells for Python via .NET を使用して、作成した HTML を目的の Microsoft Excel 形式で保存します。

Python で PPTX を CSV に変換する方法

  • ステップ1 Presentation クラス インスタンスを使用してソース PPTX ファイルを開く
  • ファイル名と目的のディレクトリ パスを指定して、 save メソッドを使用して PPTX ファイルを HTML に保存します。
  • ステップ2 Workbook クラスのインスタンスを含む HTML ファイルをロードする
  • 出力 CSV ファイルのパスを指定して、save メソッドを呼び出します。したがって、PPTX ファイルは指定されたパスで CSV に変換されます

変換要件

  • PPTX から CSV への変換には、Python 3.5 以降が必要です。
  • PyPI ( Aspose.Slides および Aspose.Cells ) から直接プロジェクト内の API を参照します。
  • または、次の pip コマンド pip install aspose.slides および pip install aspose-cells-python を使用します。
  • さらに、Microsoft Windows または Linux ベースの OS ( Cells および Slides の詳細を参照)
 

Python で PPTX を HTML に保存 - ステップ 1

 
 

Python で HTML を CSV に保存する - ステップ 2

 

PPTXからCSVへの無料オンラインコンバーター

よくある質問

  • オンラインで PPTX を CSV に変換するにはどうすればよいですか?
    PPTX変換用のオンラインアプリは上記に統合されています。開始するには、変換したい PPTX ファイルをページにドラッグ アンド ドロップするか、白い領域内をクリックしてドキュメントをインポートします。その後、「変換」ボタンをクリックして、PPTX から CSV への変換プロセスを開始します。変換が完了したら、ワンクリックで新しく変換された CSV ファイルをダウンロードできます。
  • PPTX の変換にはどのくらいの時間がかかりますか?
    上記のオンライン コンバーターを使用して、PPTX ファイルを CSV 形式にすばやく変換できます。変換速度は主に PPTX ファイルのサイズに依存し、小さなファイルの変換には数秒しかかかりません。 .NET アプリケーション内に変換コードを統合した場合、変換プロセスの速度は、アプリケーションをどの程度最適化したかによって異なります。
  • 無料の Aspose.Total コンバーターを使用して PPTX を CSV に変換しても安全ですか?
    もちろん! PPTX から CSV への変換が完了すると、変換されたファイルのダウンロード リンクがすぐに提供されます。アップロードされたファイルのプライバシーとセキュリティを真剣に受け止め、24 時間後に削除します。さらに、この期間が過ぎると、ダウンロード リンクも期限切れになります。 PPTX を含むファイル変換は完全に安全であり、誰もファイルにアクセスできないので安心できます。無料アプリはテスト目的で統合されており、コードを統合する前に結果を評価できるようになっています。
  • PPTX を変換するには、どのブラウザを使用すればよいですか?
    このオンライン変換には、Google Chrome、Firefox、Opera、Safari などの最新のブラウザーを使用することを選択できます。ただし、デスクトップ アプリケーションを開発している場合、Aspose.Total PPTX Conversion API はシームレスに動作します。

PPTX の変換オプションを Python で探索

PPTX を DOC に変換 (Microsoft Wordバイナリ形式)
PPTX を DOCM に変換 (Microsoft Word 2007 マルコ ファイル)
PPTX を DOCX に変換 (Office 2007以降のWord文書)
PPTX を DOT に変換 (Microsoft Wordテンプレートファイル)
PPTX を DOTM に変換 (Microsoft Word 2007+ テンプレート ファイル)
PPTX を DOTX に変換 (Microsoft Wordテンプレートファイル)
PPTX を RTF に変換 (リッチテキスト形式)
PPTX を WORD に変換 (ワープロのファイル形式)
PPTX を EXCEL に変換 (スプレッドシートのファイル形式)
PPTX を TSV に変換 (タブ区切りの値)
PPTX を XLS に変換 (Microsoft Excel バイナリ形式)
PPTX を XLSB に変換 (Excel バイナリ ワークブック)
PPTX を XLSM に変換 (マクロが有効なスプレッドシート)
PPTX を XLSX に変換 (XML ワークブックを開く)
PPTX を XLTM に変換 (Excel マクロ有効テンプレート)
PPTX を XLTX に変換 (Excel テンプレート)

PPTX ファイル形式とは

PPTX ファイル形式は、PPT (PowerPoint Presentation) 形式の後継であり、Microsoft Office スイートに含まれる一般的なプレゼンテーション ソフトウェアである Microsoft PowerPoint で使用されます。 PPTX ファイルは、Microsoft Office 2007 のリリースとともに導入され、Open XML ファイル形式に基づいています。

PPTX ファイルには、テキスト、画像、図形、テキストなどのさまざまな要素が含まれる個々のスライドのコレクションとしてプレゼンテーションが保存されます。チャート、表、マルチメディア コンテンツ。この形式では XML ベースのエンコードが使用されているため、ストレージの効率化、データ回復の向上、他のソフトウェア アプリケーションとの互換性の強化が可能になります。

PPTX 形式の主な利点の 1 つは、PPTX 形式と比較してファイル サイズが小さいことです。古い PPT 形式。これは、改良された圧縮技術と冗長データの削除によって実現され、ファイルがよりコンパクトになり、共有、転送、保存が容易になります。

PPTX ファイルは、拡張フォーマットのサポートなど、高度な機能も提供します。オプション、スライド トランジション、アニメーション、埋め込みマルチメディア要素。この形式により、プレゼンテーションのデザインとカスタマイズがより柔軟になり、ユーザーは視覚的に魅力的でインタラクティブなスライドショーを作成できるようになります。

PPTX ファイルは、Microsoft PowerPoint またはさまざまなプラットフォームで互換性のあるソフトウェア アプリケーションを使用して開いたり、編集したり、提示したりできます。 Windows、macOS、モバイルデバイス。これらは電子メールで共有したり、クラウド ストレージ サービスにアップロードしたり、コラボレーション プラットフォームを通じてアクセスしたりして、シームレスなチームワークやプレゼンテーションの配信を行うことができます。

CSV ファイル形式とは

CSV (カンマ区切り) ファイルは、スプレッドシートやデータベースに似た表形式のデータを保存するためによく使用される形式です。これはカンマで区切られたデータで構成され、各行がレコードを表します。 CSV ファイルは、Microsoft Notepad や Apple TextEdit などのテキスト エディタだけでなく、Microsoft Excel や Apple Numbers などのスプレッドシート プログラムでも開くことができます。

テキスト エディタで開くと、CSV データは表形式で表示されます。列はカンマで区切られ、各行は改行で区切られます。最初の行はヘッダー行と呼ばれ、列名が含まれています。

CSV ファイルを使用すると、異なるアプリケーション間で簡単にデータを交換できます。 Excel や Numbers などのスプレッドシート プログラムからデータをエクスポートし、CSV 形式で保存できます。同様に、CSV ファイルをこれらのプログラムにインポートすると、あるシステムから別のシステムにデータを転送できます。

CSV ファイルは、そのシンプルで汎用的な構造により、柔軟性と互換性を提供します。これらは、データ移行、プラットフォーム間での情報共有、さまざまなソースからのデータの統合に広く使用されています。 CSV ファイルの単純な性質により、人間とコンピューター システムの両方がデータ操作、分析、処理にアクセスできます。